事業内容

産業廃棄物収集運搬業務

弊社は、産業廃棄物処理サービスを通して同業他社とアライアンスを組み、また積替保管施設を経由してあらゆる産業廃棄物のリサイクルと適正処理を行います。他社では、取り扱わない廃棄物についても最適なリサイクルルートをご提案致します。

y2e0nkrg_02[1]
メインとなる収集運搬車輌です。コンテナ自体が脱着可能なので、排出先で廃棄物の保管容器としてご使用いただくことが可能です。
また、通常の4トン車とほぼ同じサイズで約2倍の積載量となる7トン車を保有しています。
積載量が約2倍なので、積み込みすぎになりにくく、過積載によるトラブルを予防することが可能です。
y2e0nkrg_03[1]
コンテナは、水密式(天蓋付)や観音式等廃棄物の性状に合わせて設置することによって、排出・保管・収集・運搬まで管理することが可能です。
車両サイズは、7トン車・20トン車・22トン車の3種類を保有しておりお客様のニーズに合わせてお選び頂けます。
※コンテナの保有台数は、:100台
IMG_1107
食品工場へコンテナを設置した状況です。
汚泥、動植物性残渣、廃プラスチック類、金属くず等、廃棄物別にコンテナを設置し、保管場所として利用することができるほか、収集運搬の委託一元化と脱着装置付きコンテナ専用車による運搬を行うことによって、運搬コストの削減を図ることが可能です。

車輌設備

脱着装置付コンテナ専用車(7t・11t)6台
クレーン付き平ボディー車(4t)4台
バン(2t)1台
水密容器(1立米)50個
建廃容器(3立米)1000個
脱着式コンテナ(8立米・18立米・25立米・30立米)100基

事業範囲

産業廃棄物収集運搬業許可品目

燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残渣、動物系固形不要物、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、鉱さい、がれき類、動物のふん尿、動物の死体、ばいじん

産業廃棄物処分業許可品目

廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類


当社は、さまざまな環境への負荷をできるだけ低減し、廃棄物の適正処理とリサイクル化率の向上に努め、それぞれの過程において、当社の役割と責任を明確にしながら、快適な生活空間や豊かな自然環境を維持改善するため、人と自然にやさしい会社であり続けます。
産業廃棄物の適正処理とリサイクル化率の向上に関することは、弊社にお任せください。

 

Copyright(c) 2014 green-active All Rights Reserved.